FC2ブログ

みの虫の唄

mi-noの写真日記+闘病記

人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
人気ブログランキングへ

狐山古墳

今日は4月8日に撮影した狐山古墳を紹介

この辺りは結構古墳が残っている地域で、この古墳は特に良い保存状態で発見されました。

昭和6年、近くに流れる動橋川の堤防を改修するため、狐山の土砂を採取するために取り崩したところ、

箱式石棺が発見され、中から壮年男子の遺骸と多数の副葬品が確認

古墳は五世紀後半の前方後円墳で、全長約56メートル、周囲には幅約10メートルの堀が巡っていたそうです。


kitune1.jpg

この祠の中に石棺が納めてあり、少し覗けます。

kitune.jpg

直接視てみたい気がしますが、ちょっと不気味

副葬品も近くに展示されていたら良いのですが、主な副葬品は東京国立博物館に保存されているそうで、どうせなら地元で展示して欲しいですね・・・・

この紋は二子塚の町にあるので、町の紋かな?


kitune2.jpg

ここの桜もなかなか見事です。

kitune3.jpg

kitune4.jpg

kitune5.jpg

一本だけ違う桜が植えてある

kitune6.jpg

半円のなかなかお洒落な石階段

kitune7.jpg

門の錆具合も良い味を出してます!


おまけ

この辺りには昔、狐山と下宮山があり、明治時代この二つの山を耕地にする計画があったのですが

狐山には悪い狐が出るため、村人は狐を恐れ狐山を残したそうです。

しかし昭和初期に狐が姿を見せなくなり、川の堤防改修も相成って、古墳を発見することが出来たそうです・・・・・

このお話にある狐とは本物の狐なのでしょうか?

資料には町のお年寄りからの話なのでよくわかりませんが

只の狐ならそんなに恐れる必要は無いと思うので何か別のもの・・・・・?

なかなか興味深い話だと思うのですが・・・・考えすぎかな?


テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

  1. 2010/04/18(日) 20:54:37|
  2. 地元PR
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<母の庭 | ホーム | 病院~21世紀美術館まで散歩>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://minomushi64.blog37.fc2.com/tb.php/94-96e6695b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

mi-no

Author:mi-no
左手に軟部肉腫を発症し摘出するが、肺に転移
手術をするが現在肺に再発中
最近、写真にハマってます。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (5)
病状 (11)
子供 (14)
日常 (23)
地元PR (36)
ペット (5)
旅行 (3)
アフィリエイト (6)
素材 (15)

英検2級単語ドリル


英語のゆずりん

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

ブックオフオンライン FUJIFILMネットプリントサービス
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。